FC2ブログ

しわ改善

あんなに暑かった日々がウソのよう、最近は一気に肌寒くなってきましたね

秋は、夏に浴び続けた紫外線の影響で「シミ・ソバカス」「くすみ」が目立ち始めます

また肌内部に受けたコラーゲンダメージから「ハリのなさ」を感じやすく、

気温・湿度の低下により、目もと口もとが「カサつき」がち

そんな秋に起こりやすい多くの肌トラブル・・・何から対策したらいいの

そんなお悩みを解消するフラーレン1%配合

イフェオン リンクルリッチクリーム 30g

3つのアンチエイジングケア成分で

シワや肌弾力のお悩みに応えます

L.F.フラーレン配合

話題の成分フラーレンを効果のある規定量配合。

シワをはじめ肌トラブルに対応します

LFフラーレン

レチノール(ビタミンA)配合

肌弾力をつかさどるコラーゲンの生成を促します

シラノール配合

健全なコラーゲンを保つミネラル成分で、肌弾力を回復させます。

ビタミンC・E、コラーゲン、エラスチン等配合

各種配合成分が、疲れたお肌が回復へと向かう手助けをします

リンクル1

30g ¥7800(税別)




by アトリエアクア
12:13 | スタッフ日記 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ビューティワールド2018

西日本最大の美の祭典へ

ビューティ

「ビューティーワールドジャパンウエスト」は、エステ、ネイル、ヘアなど

美に関わるあらゆる情報が集結する見本市

サロン関係者やメーカー、卸関係者に向けて、

美容業界が注目するさまざまな新製品、情報、技術が発表されていました

会場内に入ると、きらびやかな照明と美しいモデルや案内役の女性たちが笑顔で迎えてくれます

巨大なホール3つを使ってのイベントは、

どのブースにも人がたくさん訪れ、真剣な表情で説明を聞いていたり、

ベッドに横になってエステの施術を受けたりする人もいて、まさに祭典に相応しい賑わいです

表情筋を引き上げてハリをアップさせるという

株式会社NBSの美顔器「オーパスビューティー 01」を体験しました

顔のリンパの流れに沿って動かすといいそうです

約10分の施術で、明らかに半顔が上がり、

眉の位置もはっきりと分かる変化が見られました

オーパス

又、皆様にご紹介出来るよう検討します


by アトリエアクア
11:13 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

映画


カメラ


『カメラを止めるな!』久しぶりに映画を観て感激しました

作品の内容への感動を越えて、その作品が生み出されたこと自体に感動しました

それさえも周到に織り込んでるのも憎い

帰り道に素直に笑顔になれる映画でした

カメラを止めるな

監督:上田慎一郎
『カメラを止めるな!』は2017年製作、公開の日本映画。

監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの《シネマプロジェクト》第7弾作品。

2017年11月に先行公開。その後、国内及び海外の映画賞を数々受賞し、

2018年6月に日本国内で凱旋上映を行った。

Wikipedia
by アトリエアクア
08:19 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

青魚

ご無沙汰しております。

髪のために、ぜひ食べる機会を増やしてほしいのが、青魚です

サバやイワシ(青魚)を食べるメリットは、

良質なたんぱく質やエネルギーの吸収を助ける

ビタミンBの存在が、あります

ビタミンB6は、妊娠中のつわりを和らげる効果もあり、

女性には、特に縁の深いビタミンといえます

青魚には、中性脂肪や悪玉コレステロールを下げる働きをする

栄養分が豊富に含まれているので、

これを食べないのは、もったいないです

また、青魚には、脳の働きを活性化させる栄養素もたっぷり含まれているので、

〇育ち盛りのお子様や

〇受験生

〇お年寄り

 には特におすすめです

青魚を食べなくなったこの時代、今からでも遅くはないです

髪のためにもしっかり食べてください

プレデター



by アトリエアクア
17:20 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

良い睡眠

『睡眠時間と薄毛、抜け毛の関係』についてです

薄毛、抜け毛って美容室でもなかなか深くまでは

今回はなぜ薄毛や抜け毛が起こるのか

薄毛や抜け毛は睡眠にかなり影響することは

ご存知でしょうか

睡眠以外でも抜け毛は起こります!

例えば

男性だとAGA(男性型円形脱毛症)が多くあげられます

これは、男性ホルモンが変質し、毛母細胞に悪い影響を及ぼすことによって起こります。

男性ホルモンが多いと元々髪の毛が成長しにくく、

そのまま放置していると抜けてしまうので、

専門の治療を受けることによって改善はされます

女性の場合は、

びまん性脱毛症や出産によるもの牽引性脱毛症等、

男性よりは起こる確率は低いものの原因はさまざまあります。

そして、男女共通しての原因は睡眠時間です

睡眠時間が不足し、自律神経が乱れたり、

ホルモンのバランスが悪くなると抜け毛が増加します

成長ホルモンが減少し、髪や頭皮の修復が行われなくなってしまうからです。

毛母細胞は、夜10時から深夜2時頃に活動することが解明されていますので、

早く寝ることが抜け毛や薄毛を防止することになります。

夜10時にベッドに入ってもすぐに寝付けないでは意味がないので、

寝る直前に食べたりスマホを見たりしないことも大切です

これはもはや意識して治していかないと

難しい時代かもしれないですね

睡眠の質を上げることも重要で、間接照明を使用したり、室温を18℃に保つ、

着心地の良いパジャマとお気に入りのマイ枕でよりよい睡眠をとってください。

自分の部屋の環境を整理しておくことはとても重要です。

睡眠時間は7時間〜8時間が理想そされており、

長すぎ、短すぎもあまり良くないので

本当に改善したい人はしっかりやった方がいいと思います

ご参考にしてみてください

睡眠
by アトリエアクア
17:17 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑