fc2ブログ

髪の再生

理研の研究チームが行なっているのは髪の毛の再生

日本人の男性の実に70%が悩むという薄毛に対し

恋愛対象にはならないってうのが、

若い女性たちからは、こんな辛辣な声も上がります

髪の毛を自由自在に生やすための科学

そんな世界でも類を見ない世界最先端の研究が

iPS細胞やスーパーコンピューターなどで知られる

あの理化学研究所で行われているのをご存知でしょうか

理研の研究チームが行なっているのは、

髪の毛を作る器官である「毛包」の再生です

マウスを使った実験では、2種類の毛包を取り出し、

そこから分離した細胞を最適な湿度や温度で保存、培養する

次に培養した細胞を一つに再構築し、

毛が生える"タネ"「毛包原基」を作る。

これを移植したマウスには人の頭皮と変わらないほどの密度で毛が生えたという

研究チームが世界で初めて発表したこの技術

非常に難しいものだそうだが2022年末には

抜け毛の一般向けの実用化を目指し

京セラと連携しながら髪の研究を進めているそうです。

ネズミ

スポンサーサイト



by アトリエアクア
11:02 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
血余 | top | 血行促進

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ataqua.blog37.fc2.com/tb.php/801-849559ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)