FC2ブログ

肥満

肥満との薄毛の関係をマウスで解明

むかしから肥満と薄毛の相関関係は指摘されているが、

そのメカニズムを東京医科歯科大学などの研究グループが突き止めました

とNHKが2021年6月24日のニュースで報道しました

同グループが科学雑誌「ネイチャー」電子版で発表した内容を報じたものです(写真)

加齢

生後22か月の大人のマウスに脂肪が多く含まれた餌を与えて、

生活習慣が毛の再生にどのように影響しているかを調べたところ、

脂肪の多い餌を1か月ほど与え続けたマウスは毛が薄くなる症状が確認されました

一方、通常の餌を与えたマウスでは大きな変化はみられなかった。

脂肪の多い餌を食べ続けたマウスは、

毛包幹細胞の中に中性脂肪がたまり

毛母細胞が表皮などに変化していることを突き止めた、といいます

肥満とハゲの相関関係は昭和の時代から指摘されているが、

肥満の人すべてがハゲるわけではないし、

肥満でない人もハゲることがある

脱毛のメカニズムについては男性ホルモン説が有力だが、

マウス実験の段階だが、中性脂肪も関係しているらしいのがわかりました

楽しみですね
スポンサーサイト



by アトリエアクア
08:28 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夏季休暇のお知らせ | top | エイジング

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ataqua.blog37.fc2.com/tb.php/729-8c134beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)