FC2ブログ

艶カラー

昨日の穏やかな日から一転

寒々しい雨

年齢を重ねると

「この髪色、まだ平気かな?」

「このヘアカラー、私の年齢で痛く見えないかな?」

など、この色で良いのか?と悩んでしまう方も少なくありません

そんな大人女性のお悩みにお答えします

トレンドを追いかけるだけでは大人女性の魅力を活かしきれません

女っぷりがさらに増してくる40代の女性のために、おすすめヘアカラーのご紹介をします

素敵に見える髪色3つの法則

①とにかくツヤ感を重視する

髪色を素敵に見せるためには、ツヤ感は確実に大きな割合を占めてきます。

手入れが行き届かず傷んでいたり、カラーリングの間が空きすぎて色落ちが進んでしまって、

ツヤがなければ、どんなに似合う髪色にしていたとしても素敵に見えることはありません。

日々のメンテナンスを欠かさず、常にキレイを保つ意識を持つことが、アラフォーに限らず、

女性が素敵な髪色を手に入れる第一歩となります

とにかくツヤ感の出やすい色を選ぶというのもひとつのポイントになります

②パーソナルカラーを知る

自分のことを見る相手に、「髪色が素敵!!」と思わせるためには、

なによりも『この髪色は自分に合っているのか?』ということを重要視しなければなりません。

パーソナルカラーとは、人それぞれの生まれ持った元々の色調(肌・髪・瞳・唇・眉)と

もっとも調和して似合う色や配色のことを指します

髪色を選ぶ際、自分の雰囲気に合わせるために考えるべきポイントとしては、

「肌の色」や「目の色」とのバランスを合わせる

似合う髪色を選ぶ上で最も大きなポイントとなるのが、顔の色と瞳の色です。

顔の色で探す場合のおすすめヘアカラー

【一般的な色白】
ブラウン・ソフトブラウン・ダークブラウンなどのウォーム系(赤系)ブラウン

【ブルーベースの青白い肌】
茶色・焦げ茶・アッシュ系などのクール系(青系)ブラウン

【イエローベースの黄色い肌】
ダークブラウン・栗色・ゴールデンベージュなどのイエロー系ブラウン

瞳の色で探す場合のおすすめヘアカラー

【黒味が強い色】
ダークブラウン・ボルドーブラウンなどの暗めの茶色

【グレーがかった茶色】
ココアブラウン・アッシュブラウンなどのハイトーン

【黄色味がある茶色】
ゴールドブラウン・セピアブラウンなどの黄色味がかった茶色

【明るい茶色】
ライトブラウン・キャラメルブラウンなどの明るい茶色

瞳の色も、年齢を重ねると一般的にはだんだんと明るい色になると言われています

自分の今の状態を知ることが、女性が「似合う髪色」を見つけるためには必須となります。

「髪質」や「髪型」も含めて髪色を選んでいく

例えば、太くて硬い髪でショートスタイルにしている人が、

ハイトーンにしてしまうと、違和感を感じてしまうはずです

髪質でも似合う髪色と、似合わない髪色があります。

太くて硬い髪は、落ち着いた明るさのアッシュ系で、柔らかく見せる。

柔らかくて細い髪は、少し明るめのベージュ系やナチュラル系が似合う色になります。

③「ライフスタイル」に合わせた髪色にする

オフィスワークなど、蛍光灯がある室内で働く女性には、断然アッシュ系

蛍光灯の光は寒色系の色味をきわだたせる効果があります。

また、アッシュ系がもたらす印象としては、クールで知的という雰囲気を出すことができるので、

バリバリ働いている方にもってこいの髪色です

保育園、小学校などの集まりや、ママ同士の集まりが多い専業主婦の

女性は暖色系!で柔らかい雰囲気を!!

アッシュ系などの寒色の色とは逆で、暖色系の色には相手に暖かみや、

安心感を与える効果もあるので、

お子様関係の集まりなどに顔を出す機会が多い人にはオススメの髪色です

髪色で印象をコントロールするのも自分を素敵に見せるためには必要なんですよ

印象美人になりたければお任せください

アッシュ
スポンサーサイト
by アトリエアクア
17:43 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
正しい生活習慣 | top | 祝★成人式

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ataqua.blog37.fc2.com/tb.php/520-406175c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)