FC2ブログ

冷え

昨日とは一転、

寒々しい朝となってきました

体調管理もしっかりしてくださいね

冷え性で悩んでる人は多いと思います

「首」と名の付く→首、手首、足首といった部位はカラダが冷えやすい部位になります

何故か

体温調節しているのは「自律神経」です。自律神経には、

「交感神経」と「副交感神経」という2つの神経があり、

それぞれのバランス良く働く事でカラダの体温調節をしています。

交感神経+副交感神経のバランスが大切です

交感神経を高めるには

まずはカラダの熱を作りやすい環境にするのが最優先です

食事があっての運動

効率よく熱の材料になるタンパク質を積極的に取りましょう

肉類や赤身の魚や卵、乳製品、大豆製品などに豊富に含まれています。

タンパク質ばっかり取るのと逆効果です

食卓に+タンパク質の入った一品があれば大丈夫です

食事が出来れば運動の効果は格段に上がります

熱が逃げやすい原因は筋力量の低下にあり、筋力を作る事で体温を維持しやすくなります。

運動は20分以上のウォーキング又はスクワットが効果的です。

それでも時間がない方はお風呂でふくらはぎをモミモミして下さい。

血流は足先から心臓の方に向かっていきますので小さい事からコツコツとやっていきましょう

運動した後はしっかりお風呂に浸かり体を休ます事に徹して下さい❗️

そうするこで副交感神経(リラックスした感覚)が高まる事で血管が拡がり手首、

足先の体温を維持してくれます。

冷え性のまとめ

1.交感神経+副交感神経のバランス

2.食事あっての運動

3.運動の後はクールダウン

これらを日常取り入れる事で末端冷え性対策が出来ます

お茶漬け

あられと海苔の香りが・・・・・
スポンサーサイト
by アトリエアクア
13:18 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ビューティワールド | top |

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ataqua.blog37.fc2.com/tb.php/504-8255522f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)