FC2ブログ

糖質制限



おはようございます!

先日勉強した「酵素」の本の中で、面白い発見がありました。

それはアメリカ北部に住む「イヌイット族」のデータです

その本の内容では「イヌイット族は、生肉や生魚の発酵食品を中心に

食べているから病気がきわめて少ない」ということでした

そのデータから「糖質制限」がイヌイット族の健康に関連していることを発見しました。

それは「同じイヌイット族でも、地域によって食生活が異なる。

漁獲量が豊富な地域では伝統的な生肉や生魚を中心の食生活だが、

漁獲量が少ない地域では炭水化物がたくさん摂取される

そして炭水化物を摂取する地域での病気の発症率が高い」とのことです。

著者曰く「生肉や生魚には酵素が豊富で、加熱した炭水化物には酵素が少ないから

健康に影響がある」とのことですが、明らかに炭水化物(糖質)の摂取が

健康への影響があることも否定できません

そして、別の部分でも「人間の膵臓(インスリンなどの酵素をつくる場所)は、

他の動物と比べて体重比で極端に大きい」とありました。私はその理由として

人間が農耕文化をはじめてから約1万年の間に「食べ物(穀物も含む)を加熱して食べる」生活が、

血糖値を上げすぎないようにするために膵臓を大きくしていったのではないかと考えます

もちろん、他の動物は「食べ物を加熱して食べる」習慣はありません、

だからインスリンの必要量が全く違っているのだと思います。

穀物や食べ物を加熱して食べる習慣は1万年もあるのに

精製した小麦粉や米を食べるようになったのは、わずかこの200年ぐらいのことです

しかも、何時でもどこでも、たくさんの量のご飯、パン、麺類、お菓子、

ジュース、スイーツなどが食べられるようになったのは、この50年ぐらいのことです。

そして、糖尿病、高血圧やガン、アルツハイマー、アトピーなどの

病気にかかる人が急激に増えているのもこの50年です。

酵素も大切な要素ですが、糖質の摂取しすぎもそれ以上に大きな問題であるような気がしてなりません。

もちろん、その他にも健康を阻害する要素はたくさんあります。

運動や睡眠時間、ストレスなども含めてバランスが大切だと思います

なので「糖質制限さえすれば大丈夫」とは思いませんが、

糖質制限は健康にかなり大きな影響があると思います

おなか回り
スポンサーサイト
by アトリエアクア
09:12 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
頭皮のデトックス | top | やっぱりスパ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ataqua.blog37.fc2.com/tb.php/486-1a6e631b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)