FC2ブログ

頭皮の色

今の時期は、寒の戻りで寒さがぶり返し

思ったほど気温が上がらない日がありますが、

動物や植物の中には陽光の明るさに反応して、

冬眠から目覚めたり、芽吹いたりして春の気配を感じます

寒暖差で体調管理もままならないですが

肌や頭皮が綺麗な人は、内臓も健康です

,ほとんどの人が意識していないと思いますが、

実は、皮膚は臓器のひとつです

つまり、心臓や肝臓や肺などと同じなんです。

いわゆる皮膚は、目に見える臓器という、

大きな特徴があります

肌荒れ、黒ずみなど、一見皮膚の症状のように見えますが、

内臓疾患の兆候が皮膚にサインとしてあらわれたりします

肝臓や腎臓が悪い人は、皮膚が痒くなったりします

ストレスを強く感じると、ニキビがでたり、

疲れていると目にくまができてきます

内臓と神経は、皮膚とリンクしています。

顔の皮膚と頭の頭皮も、同じ皮膚です。

フケやかぶれなど、頭だけの症状だけではなく、

内臓の症状が頭皮にでている可能性もあります

皮膚は、人の内面を写す鏡です。

体の内部情報が反映されている

といっても過言ではありません。

肌や頭皮が綺麗な人は、内臓も健康です

三輪

スポンサーサイト



by アトリエアクア
16:58 | 店舗からのお知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

禁煙

まだまだ寒い日が続きますが

2020年4月から改正健康増進法により、

美容所も原則屋内禁煙になります

髪の見た目年齢の観点からいっても、

タバコは、頭皮に悪影響を与えます

タバコのニコチンは、血管を収縮させてしまいます。

タバコを吸うと、一酸化炭素が生じ、

体の抹消まで酸素が行きにくくなります

髪の毛は、体の末端にあるので、

一番酸素が行きわたらなくなってしまいます

大学の研究によると、1日一本でもタバコを吸う人は、

血管の病気のリスクが非常に高いです。

髪の毛は、毛細血管によって栄養が送られてくるので、

タバコによって血管が収縮してしまうと、

ただでさえ細い血管ですから、

よりいっそう髪が抜けやすくなってしまいます

抜け毛の一番の原因と言われている男性ホルモン

ハーバード大学の研究によると、

タバコは、この男性ホルモンを増やしてしまうことが、

指摘されています

このように髪には、

タバコは、百害あって一利なしです


薄毛


by アトリエアクア
11:11 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

糖質制限

先日勉強した「酵素」の本の中で、面白い発見がありました

それはアメリカ北部に住む「イヌイット族」のデータです

その本の内容では「イヌイット族は、

生肉や生魚の発酵食品を中心に食べているから

病気がきわめて少ない」ということでした

しかし、私はそのデータから「糖質制限」が

イヌイット族の健康に関連していることを発見しました

それは「同じイヌイット族でも、地域によって食生活が異なる。

漁獲量が豊富な地域では伝統的な生肉や生魚を中心の食生活だが、

漁獲量が少ない地域では炭水化物がたくさん摂取される

そして炭水化物を摂取する地域での病気の発症率が高い」とのことです。

著者曰く「生肉や生魚には酵素が豊富で、

加熱した炭水化物には酵素が少ないから健康に影響がある」とのことですが、

明らかに炭水化物(糖質)の摂取が健康への影響があることも否定できません

そして、別の部分でも「人間の膵臓(インスリンなどの酵素をつくる場所)は、

他の動物と比べて体重比で極端に大きい」とありました

私はその理由として、

人間が農耕文化をはじめてから約1万年の間に

「食べ物(穀物も含む)を加熱して食べる」生活が、

血糖値を上げすぎないようにするために

膵臓を大きくしていったのではないかと考えます

もちろん、他の動物は「食べ物を加熱して食べる」習慣はありません、

だからインスリンの必要量が全く違っているのだと思います

私が最も言いたいのは、穀物や食べ物を加熱して食べる習慣は

1万年もあるのに、精製した小麦粉や米を食べるようになったのは、

わずかこの200年ぐらいのことです。しかも、何時でもどこでも、

たくさんの量のご飯、パン、麺類、お菓子、

ジュース、スイーツなどが食べられるようになったのは、この50年ぐらいのことです

そして、糖尿病、高血圧やガン、

アルツハイマー、アトピーなどの病気にかかる人が急激に増えているのもこの50年です。

酵素も大切な要素ですが、

糖質の摂取しすぎもそれ以上に大きな問題であるような気がしてなりません

もちろん、その他にも健康を阻害する要素はたくさんあります。

運動や睡眠時間、ストレスなども含めてバランスが大切だと思います

なので「糖質制限さえすれば大丈夫」とは思いませんが、

糖質制限は健康にかなり大きな影響があると思います

おなか回り
by アトリエアクア
12:54 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

マスク

新型コロナウイルスの感染拡大が広がっています

日本にも感染者が広がってきていますので、一層の予防が重要になっています

予防について、気になった記事がありましたので、ご紹介します

皆さん、「マスクの正しい着け方」はご存知でしょうか

ゴムひもを内側にして着用している人が多いようですが、

2つの理由から、ゴムひもを外側にして使用するのが良いそうです

ひとつめの理由は、ゴムひもを内側にすると、

マスクと肌の間に隙間ができてしまい、

そこからウイルスや花粉が入りやすくなってしまうのだそうです

せっかく着用していても、すき間から入ってしまえば意味がありませんよね。

あと、これは予防とは関係ありませんが、

ゴムひもを内側にしていると、マスクとゴムひもの接着面が肌とこすれて、

痛みや肌荒れを起こす原因になるそうです。何れにしても、正しく着用することが大事です。

でも、いちばんの対策は、こまめな手洗いやうがい。みんなで気をつけて乗り越えていきましょう

マスク
by アトリエアクア
13:33 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑