FC2ブログ

平昌ロス?

平昌五輪、終わりましたね。様々な競技で感動的なシーンがありました

夜開催の競技も多かったので、今回は比較的オンタイムで感動を味わうことができました

結構、見入っていたのが、女子カーリング

最後、銅メダル獲得までの展開にドキドキしながら、見ていました

若い4人をサポートし続けた主将の本橋麻里さん。素晴らしいと思います。

また、一番感動したのは、女子スピードスケートで金メダルを獲った、小平選手

オリンピックレコードを出す好記録で会場が湧き上がっている中、

次の選手のために、小指を口にあてて、「シーっ」というポーズを見せました

次に滑る最大のライバルの為に配慮したこの行動。

このような行動をとれる小平選手に、本当に感動しました

次は、東京五輪。また沢山の感動を見せてくれることでしょう。2年後が楽しみになりました

カーリング

スポンサーサイト
by アトリエアクア
17:44 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

NGカラー

日中は少しずつ日差しがあたたかい様な気がします

春に向けて髪色も明るめの色が多くなってきました

アラフォーゲスト、トレンドに敏感すぎて、

若者の後を追うようになってしまっているなら、NG

外国人風のグラデーションなどもそうですが、ハイトーン(すごく明るい色)は基本、

「若さ」の象徴でもあるので、避けた方が無難でしょう。

他にも、パッツン眉上前髪などもアラフォーの雰囲気とはミスマッチなので、

よほど「モード」なファッションを好んでいて、周りから認められていなければ、

ただのイタイアラフォーとなってしまいます

ヘアスタイルやおしゃれは自分のためにするものですが、

「イタイ」と思われてしまうのは避けたいですよね。女性には、その年齢にあった美しさがあるのです。

そこを最大限に引き出すのが本当に魅力的な女性なんだと思います。

今の髪色が自分に合っているのか不安な方は、まずアクアにご相談を

ベージュ

by アトリエアクア
11:03 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冷やさない習慣

まだまだ寒さも厳しく

お布団からなかなか出にくいですね。

特にこの時期冷えには注意しましょう

冷えはいろんな不調を招きます。

便秘もその一つかも…

その便秘、冷えが原因かも!「美腸食材」で体の中からケア

実はその冷え、たくさんの女性を悩ませる“便秘”と関係があることをご存じですか?

“便秘”と聞くと、食物繊維や水分の不足が原因だと考えがち

なのですが、冷えも大きく関係しているのです。体が冷えて血行が悪くなると

内臓にも十分な血液が行き渡らなくなり、機能が低下

小腸や大腸の働きが悪くなって、便秘を引き起こすことがあります。

以下のような人は、冷えが原因の便秘、もしくは便秘予備軍かもしれません。

・お腹に触れたときにひんやりと冷たい人

・平熱が35度台と低い人

・冷たい飲食物を好む人

・運動嫌いで筋肉量が少ない人は

便秘はニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になったり、

免疫力を低下させて風邪にかかりやすくなるなど、美容・健康の大敵です

次に紹介する食材を献立に取り入れて、美腸を目指しましょう。

◆キング・オブ・食物繊維“ごぼう”の魅力

通年食べることができるごぼうですが、旬はまさに今

土の中で寒さに耐えてきた冬のごぼうは、他の季節のものと比べて味が濃くなっているのです。

そんなごぼうの栄養素といったら、みなさんご存じのとおり食物繊維ですよね

ごぼうに含まれる食物繊維“イヌリン”は消化吸収されないので、

便秘の予防・改善に効果的。つまり、整腸作用に優れた効果を発揮してくれるのです。

なんとこのイヌリンの含有量、ごぼうはトップクラスにランクインしています。

さらに、ごぼうは体を内側から温めてくれる特性を持つ食材で、

冷え対策としても嬉しい女性の味方だと言うことができるでしょう

◆ごぼうの健康効果を高める食べ方

一見地味に思われがちなごぼうですが、素晴らしい魅力が詰まった

食材だとお分かりいただけたのではないでしょうか。

それでは、ごぼうの健康効果と美味しさをより高める食べ方を紹介します。

【ごぼうを美味しく食べるためには】

1. 水分・栄養素が詰まった泥つきのものを選ぶ

2. 太さが均一のものを選ぶ

3. 先端に凹凸、ひげが少ないものを選ぶ

4. 保存するときは、新聞紙に包んで冷暗所に

5. ポリフェノールは皮に多く含まれるので、包丁でそぎ落とす程度に

【ごぼうと一緒に食べて健康効果アップ】

1. 便秘解消・・・キノコ類・こんにゃく・わかめ

2. 冷え対策・・・にんじん・れんこん・しょうが

3. 美肌・・・切り干し大根・かぶ

4. ダイエット・・・ひじき・たけのこ・豆腐

 腸には免疫細胞の約6割が存在し、外部からの病原体の侵入を食い止める役割があります。

冷えによる便秘をこじらせて風邪やインフルエンザにかかる……

なんてことがないように、ポカポカで滞りのない体を目指しませんか

ガレ

キットカット

N島様ありがとうございます。





by アトリエアクア
08:54 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

QBストレッチクリーム

皆さま寒い日々が続いてますが

体調は崩されてないですか?

超乾燥する季節

今、はまっているのが・・・

キュービー・ストレッチクリーム

<ネックトリートメントクリーム>

QB1.jpg

QB.jpg


ネック・・・って書いてあるんですけど・・・

しわやたるみに効くと聞いたら・・・・

やっちゃいますよね・・・

顔・・・

だって、ほうれい線が気になるんですもん(^^ゞ

お風呂上りに、

毎日せっせっとマッサージしてます

化粧ののりは、めっちゃよくなりました

ほうれい線・・・

かなり年期が入ってるせいか

しぶといです(T_T)

めげずにがんばります(^^)

ほんとおすすめです

by アトリエアクア
12:43 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

メディカルスパ

暦の上では春

インフルエンザもかなり流行ってます

体調不良だと、髪の毛も正直です

体調やストレスやホルモンバランスなとでも変化しています

気づかない方もいるかもしれませんが・・・・

女性はメイクをしますので、肌あれや乾燥、吹出物などから

『お肌の調子が悪いなぁ~』

『最近忙しかったからなぁ~』と

肌の調子が体調と関係があるというのは実感できるかと思います

頭皮も顔とつながっている肌の一部です。

だから同じです

ストレスや食生活、睡眠不足など環境の変化が髪に影響していまします。

無理なダイエットなどでの栄養不足から抜け毛なども

引き起こしたりしてしまうかもしれないほど

体の健康と髪の毛は密接な関係があります

生活習慣が乱れてくると、頭皮の血行も悪くなり新陳代謝の働きも悪くなると

老廃物を外に出せなくなってしまいます

頭皮は顔に比べて皮脂腺も汗腺も多いですから皮脂も汚れも溜まりやすくなってしまいます。

頭皮が脂っぽくベタつきやすい方などは抜け毛や薄毛になりやすい傾向があります

職場の環境やストレス…

そのストレスで体も不調になったり、

髪の毛がパサつく、抜け毛が増えた、コシがなくなってきた、切れ毛が増えた…

などは…もしかしたら髪の毛や体からのSOSかもしれません

食生活の乱れやストレスなどはありませんか?

アクアでは疲れた頭皮をリセットするスパメニュー

寒いこの季節、頭皮から温めて保湿をし、抜け毛・血行不良改善してあげましょう☆

lこだわりのSPAルームご用意しています☆

スパ1


by アトリエアクア
09:35 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑