FC2ブログ

おすすめ NEWオイル

ようやくしのぎよい季節になりました

コタ スタイリングベースに新商品

オイルタイプのアウトバストリートメント B7 エアーが仲間入り。

エアー2


今までのB7オイルより「さらりとした軽い質感」

なので軟毛で重たい仕上がりが苦手な方にオススメです

新たな成分として、

熱や摩擦から髪を保護してくれる「メドウフォーム油」や

ドライヤーやアイロンなどの熱により、

キューティクルと結合して髪の表面を補修する「エルカラクトン」を配合

毎日のスタイリングでアイロンを使用する方には特にオススメのオイルです

コタ スタイリングベース B7 エアー 60ml

定価 3,500円(税別)

エアー1
スポンサーサイト



by アトリエアクア
12:35 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

体調と髪質

朝晩の気温差がこたえます

体調と髪質は、ほぼ比例しています。

体調と髪質は、ほぼ比例しています

つまり体調が良いと髪質も良くなりますし、

逆に体調が悪くなると髪に潤いが無くなります。

月経時には髪が「弱くなったり」、

髪質が一気に落ちてしまうのです

その理由は「ホルモン」によるものです。生理時や体の疲れ、

またストレスを多く抱えている時には、ホルモンバランスが乱れるので、

それが髪に大きな影響を与えるのです

同じ理由でお子さんを授かった時や、出産後も髪質が悪くなったり、

抜け毛・髪の傷みに悩む人が多くなります

人間の体というのは全てが連携していて、

非常に興味深いものなのです

マグロ
by アトリエアクア
08:56 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

まいたけ

まいたけは

キノコの中で

ビタミンDの含有量が

トップクラス❗️

食物繊維にβグルカン、ビタミンDなど

多くの栄養素が含まれてます

まいたけに豊富なビタミンDは

骨だけでなく

免疫力、血管、血糖値

ガン対策などへの

効果が明らかになってきてます

まいたけは

えのきだけ、エリンギ、ぶなしめじ

しいたけを抜いて

とにかくキノコの中で

抜群に栄養価が高いんです

日本人は、ビタミンDが不足気味

近年重要性が注目されてる

ビタミンD

紫外線と食品からとれますが

紫外線もあたりすぎると

シミやシワなどの光老化も引き起こして

しまうし

食品からの摂取が重要になってきます

今 新しく判明した

ビタミンDの働きは

おもに

免疫力

ビタミンDは体内に侵入した

細菌やウィルスを

撃退する免疫のサポート役を

してくれるんです

インフルエンザ、花粉症、アレルギー改善も

期待されてます

コロナウィルスにも戦ってくれそうですよね

次に血管

動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、

高血圧のリスクが

減るとも言われてます

さらにさらにね

国立がん研究センターが

ビタミンD血中濃度が高い人は

がんのリスクが低いという結果を発表

まいたけは、油と相性がいいので

油炒めや

栄養素は、水に溶け出すため

味噌汁などの汁物にしても

とにかくとにかく

まいたけに豊富なビタミンD

骨だけでなく

免疫力、血管、血糖値、ガン対策

などに

効用が明らかになってきてるのです

今日は

まいたけたっぷりの豚汁を作って

コロナに打ち勝つように

しっかり食べましょうー

まいたけ

by アトリエアクア
12:01 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

腸活

みなさんこんにちは

スタッフ皆も飲んでます

「バイオザイム」

皆さんこんなお悩みはないでしょうか

・便秘気味

・疲れやすく取れにくい

・目覚めが悪い

・風邪をひきやすい

・肌荒れ

・栄養が偏っている

・むくみやすい

などなど、、、

当てはまる方は「腸」が疲れているのかも


今話題の「腸活」

まさにこのサプリメント「バイオザイム」が

全てお悩み解決

ユーグレナはご存知でしょうか。

和名「ミドリムシ」というとピンと来る方も多いかもしれません。

もちろん虫ではなく、ひじき・わかめの仲間の海藻です。

【ユーグレナの特徴】

・天然の金ダワシと呼ばれる「パラミロン」

 腸壁にこびりついた添加物などの汚れをスッキリ落としてくれます

・野菜、魚、肉、乳酸菌の59種類の栄養素を持っている

 綺麗になった腸がこの栄養素をグングン吸収

健康・美容に不可欠なのは

「腸内環境のバランス」+「1日の栄養バランス」

はコレ1つでトータルサポートできるサプリメントです。

薬ではないので、継続がとても大事

3ヶ月は続けれる方にオススメです

ぜひお試しください

バイオザイム
by アトリエアクア
14:34 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

まだまだ毎日暑い日が続きますね

外でほんの数分でも動くと汗が吹き出してきますし、

マスクをしているので更に暑い

そこで気になるのが肌荒れをする方が増えてきているってこと。

なんとか、美容クリームなどで肌荒れを防いでいた方ももう防ぎきれない・・・。

なんて方も少なく無いのでは無いでしょうか

この時期に何故肌荒れしてしまったのでしょう・・・

汗が原因かな〜

肌荒れ

確かに汗がカラダに残っていると水分が蒸発した時にアルカリ性になって

刺激物質になり、痒みなどにつながる場合もあります。

が、しかし・・・実はこの猛暑によって別の原因がどうやら出てきている様です。

ある方は、熱中症予防に水分補給をこまめにされている方もいることでしょう。

また、喉が乾くのでいつもより水分を摂る量が多くなった方もいるでしょう。

そして、普段ではかかないほどの汗を沢山かく方もいるでしょう。

水分の出入りがとても激しいのが今なんです

すると、体内の鉄分がどんどん減っていきます。

日本人女性のほとんどが隠れ鉄欠乏症と言われ、

世界的にも鉄分の少ない民族とも言われています

そこに、この時期ですのでもう隠れ鉄欠乏症というかもう鉄ぶんが

大分欠乏している方がとても増えていると考えられます。

オーソモレキュラー医学会でも講演をされることがある

奥平先生の著書「食べてうつぬけ」にはどれ程鉄分が僕達の健康に・・

鉄

特に日本人女性に必要なのかが医学的なことなのに

女性でも読める漫画で解説されています。

ネットでも奥平先生の鉄分が足りているか

足りていないかのチェック項目が沢山出ています。

それが以下になりますのでチェックしてみてください。

そうそう、奥平先生は鉄分が不足している女性を

「テケジョ(鉄欠乏症女子)」とネーミングしています。

【あなたもテケジョ(鉄欠乏女子)?チェックリスト】

□硬いものを噛みたくなる※(氷・アメ・爪・鉛筆など)
□爪に丸みが少ない※、爪が割れやすい、やわらかい、爪に縦線がある
□イライラしやすい
□憂鬱や不安感が強い
□疲れやすい、軽い運動で動悸・息切れ
□冷え性
□頭痛、頭重感、めまい、立ちくらみ
□夕方~夜に脚がムズムズ※、眠りが浅い
□髪の毛が抜けやすい
□アザができやすい
□歯茎から出血しやすい
□のどに不快感、のみ込みにくい
□食が細い、肉や魚をあまり食べない
□生理前に不調になる
□出産経験がある
□出血が多い(経血・痔・胃潰瘍・鼻血)

→6つ以上の人は赤信号
→4つ以上の人は黄色信号

いかがでしょうか?

また、鉄分は摂れている方かな〜

という方も腸から吸収できず必要なところに

うまく運べない状態になっている場合もある様です。

その原因が炎症です。

【炎症の原因チェックリスト】
□脂肪肝
□肥満
□お菓子をよく食べる、ジュースをよく飲む
□腸内環境が悪い(慢性的な便秘・下痢など)
□ストレス、寝不足、過労
□花粉症やアトピー性皮膚炎などアレルギーがある
□糖尿病

あなたはどうですか?

そして、今肌荒れが気になっている方、

実は鉄分が不足すると肌荒れも起こしやすいんです。

それが、この時期肌荒れに悩む方が増えてきている原因かと僕は考えます。

では、鉄分を増やすには何がいいのでしょうか?

先ずは動物性のタンパク質を積極的に摂ることです。

何故なら、動物性のタンパク質には鉄分が豊富ですし、

ビタミン類も多く含まれているからです。

植物性の良質なタンパク質ももちろんオススメですが、

栄養素を補うのであれば動物性タンパク質の方がバランスがいいです。

ヘモグロビン

植物からも鉄分を摂れるのでは

と思う方もいますが、カラダに吸収しやすい鉄分を「ヘム鉄」と言い、

吸収がよく無い鉄を「非ヘム鉄」と言います。

植物が含む鉄分は「非ヘム鉄」が多いために残念ながら吸収が良くありません。

逆に動物性タンパクは「ヘム鉄」が多く含まれていますので

鉄分などの補給にはオススメなんです。

また、更に鉄分の吸収をよくするためにはビタミンCと併用がオススメです。

タンパク質の料理にビタミンCを含むレモンなどを加えて一緒に摂ります。

また、なかなか鉄分を摂れなくて・・・って方で、

炎症がない場合(上記のチェックリストに項目が当てはまらない方)は

ヘム鉄のサプリも取り入れることもオススメです!

鉄分がどうしてそこまで重要かと言えば「ヘモグロビンタンパク」

という言葉を聞いたことがないでしょうか?

これはヘム(ヘム鉄)とタンパク質がくっついた複合タンパク質です。

これらは酸素と結合して血液中を流れ各細胞へ酸素を運搬し、

エネルギー燃焼をサポートしています。

細胞のエネルギー燃焼効率が上がれば細胞の代謝が高まり

新しい細胞が生まれやすくなり結果、

肌の代謝もスムーズに行われて肌荒れがしにくくなります。

更に、酸素を運搬するヘモグロビンタンパクにより

血色も良くなり艶やかな肌に導いてくれます。

やって直ぐにとはいきませんが1ヶ月〜3ヶ月程度で

肌質も良くなり様々な不快感が解消されると思います。

長々と失礼しました


by アトリエアクア
08:31 | スタッフ日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑